concrete5.7でコンポーザーがうまく表示されない場合

concrete5の5.7での開発も多くなってきました。
むしろ、あえて5.6を使う理由も特にないので、concrete5での新規案件は5.7で行っています。

テーマ開発の流れとして
・まず作りたいサイトをHTMLで書き起こす
・オリジナルテーマor既存テーマのカスタマイズという形で制作
という流れになりますが、ここで気をつけなければいけないことがひとつ。
これを忘れると、コンポーザーやブロックの表示がおかしくなってしまいます。
続きを読む

ロリポップサーバにconcrete5.7をインストール

2014年11月時点ではconcrete5の5.7系をインストールできないという情報がありましたが、ロリポに構築が必要な案件が出てきたので個人的にお試し登録して、現段階では可能なのか試してみました。
結果として、2015年4月現在では可能になっています。
せっかくなので、お試し登録後ロリポでのデータベースの作成からconcrete5.7インストール完了までを記事にしてみます。
なお、ここでは「ロリポプラン」、concrete5のバージョンは5.7.3.1で説明しています。
続きを読む

WordPressで特定の親ページの下層ページで表示を変える

WordPressの「とりあえずこうすればこうなる」という超覚え書き。
たとえば
http://example.com/abc/123/というURLがあって、
http://example.com/abc/ の下層ページに存在する場合にのみ表示を変えたい場合などにこの方法を使うと良い。
続きを読む

MAMPのアップデート

MAMPでconcrete5の5.7系を使っている時、ログアウト時にエラーメッセージが出力されていました。
これはPHPのバグによるものらしく、公式フォーラムで回答をいただいています。

ローカル環境でログアウトすると「予期せぬエラー」

というわけで、今まで放置していたのですがこの際にMAMPのPHPをアップグレードしました。
・・・が、PHPだけをアップグレードすると、Apacheが起動しなくなるトラブルが発生。
Google先生に「MAMPのApacheが起動しなくなったんですけど・・・」って相談しても、私に合う回答は得られず、MAMP自体を入れ替えることにしました。
続きを読む

こんなときはデフォルトテーマに戻して確認してみよう

超絶メモ的記事です。

追加した覚えがないブロックや消したいブロックがコンポーザーに鎮座していて消えない場合は、
いちどデフォルトテーマや最近追加した覚えのあるテーマファイルに切り替えて、その場所にそのブロックが追加される原因になるものがないか確認してみよう。
続きを読む

#concrete5 のギモン募集します

concrete5 Advent Calender 22日目を担当させていただきます、mokeco.です。よろしくお願いします。

前日はねこみみ隊長、明日は水野さんです。すごい人に挟まれて、アワワヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ…。(自ら挟まりに行ったらしいですよ!)

さて、エントリーはしたものの、なんのネタにしようか迷いながら、この日を迎えました。
正直、書きながらまだどうやってまとめようか迷っていたりします。やっぱりブログは毎日書かないといけませんね。。。
私からは、concrete5との出会いからこれまでの話、そして、タイトルにある「concrete5のギモン募集します」というお話をしたいと思います。
続きを読む

コミュニティを運営するということ、参加するということ #wpacja2014

WordPress Advent Calendar 2014 8日目を担当させていただきます、mokeco.です。どうぞよろしくお願いします。

私は「WordBenchしずおか」のモデレーターを第1回から務めています。
Web系勉強会のあり方について個人的な所感などは、このブログ以外の場所でも何度か触れたことがありますが、今回は今年の9月に第4回を開催した「WordBenchしずおか」について、あの成功をおさめるまでに、これまでの経緯などをWordBenchしずおかの発足当時から書きたいと思います。この記事には、正直お見苦しい部分が多々あります。でも、こんなことがあったのは事実なので、今後勉強会を開催する際の反面教師的なものとして参考になればと思います。
続きを読む

concrete5でユーザーに権限を付与するまでの作業一例

concrete5アドベントカレンダーにエントリーしていますが、それとは別でconcrete5ネタの記事。

今回は、concrete5で登録されているユーザーに権限を付与して、特定の操作以外を制限するまでの一例を紹介します。
この例では、特定のページ(下層ページ含む)とコンポーザーの編集のみを許可し、その他は閲覧のみもしくは操作できないようにする方法を紹介しています。
キャプチャを撮っていないので文字だけになって読みにくいかもですが、そのうちキャプチャを追加したいと思います。。。
なお、ここで説明しているconcrete5のバージョンは5.6.3.2となります。
続きを読む